船橋・千葉で創業をお考えの皆様の会社設立から決算申告までを徹底サポート

船橋・千葉創業サポートセンター 小田切社会保険労務士事務所

  • トップページ
  • サイトマップ
  • アクセスマップ

融資の基礎知識

融資とは

融資とは、個人または法人が、金融機関等から、必要な資金を調達することです。

しかし、この「資金調達」と言っても資金を提供してくれるわけではなく、何らかの形で借り入れることを融資と言います。

その中でも、これから創業する方や創業後間もない企業に対して、大変有利な公的融資制度がありますので積極的に活用していきたいものです。

 

創業融資

通常の融資は過去の実績(決算書)が重視されますが、創業融資に関しては実績がなくても将来性で融資を受けることができます。しかもこれらは公的資金になりますので、低金利・担保不要・保証人不要で受けることができます。

ですがこれらには「審査」があります。そして、その創業融資を希望する中で8割もの人達が、その審査をパスできずにいます。

 

その主な原因は下記になります。

 

①「時間が経てばたつほど審査が厳しくなる」という事実を知らないこと。

 ⇒3ヶ月を過ぎると難易度が大幅にアップします。

②「公的資金なの で審査が甘い」と思っていて十分な準備ができていないこと。

 ⇒銀行にとって貨幣価値はどちらも同じです。

③「申請書類」をしっかりと書いたつもりでいること。

 ⇒書類の少なさから、いい書類と悪い書類の差がハッキリついてしまっています。

 

ではどのようにすればいいか、私達がポイントを3つご紹介致します!

 

①説得力のある「創業計画書」を作成する。

②「面接」では自分の経験・能力・熱意をアピールする。

③「実地調査」では滑り出しの順調さをアピールする。

 

通常の融資とは異なり、創業融資は一度限りになりますので、慎重に計画書、面接、実地調査の3つの準備ができて、はじめて申し込みをすべきです。

 

そのための支援を当サポートセンターが行わせて頂きます。

 

融資について詳しく知りたい方

 ● 融資の基礎知識  ● 融資の流れ
   
   
   

まずはお気軽にご相談を!!

soudan.BMP

ryoukin.BMP

jimusyo.BMP
 
ImgLM4.jpg

odagiridenwa.BMP
Copyright (C) 2012 オーリンク社会保険労務士法人 All Rights Reserved.