船橋・千葉で創業をお考えの皆様の会社設立から決算申告までを徹底サポート

船橋・千葉創業サポートセンター 小田切社会保険労務士事務所

  • トップページ
  • サイトマップ
  • アクセスマップ

会社のメリット

 

会社を設立するメリットとしては、

①税金が安くなります

②取引先の信用が得やすくなる・金融機関からの融資が受けやすくなる

③事業の継続が楽になる

という3が簡単には挙げられます。

 

①税金が安くなります

給与所得の控除、累進課税の緩和、消費税の2年間の免除等、税金に関わるメリットが非常に大きいのが会社設立の最大のメリットといえるでしょう。

 

②取引先の信用が得やすくなります

事業を開始して営業活動を行うと、「法人」でない名刺が普通に受け入れられるのは、専門家(士業)や芸術家、デザイナーがせいぜいです。建設やコンピューター関連などでは大手の会社の場合、法人格がないと取引そのものも認めていない場合もあります。法人にしていないと事実上営業できないなんてことがあるのです。また、金融機関などからの借入れに際しても有利になるというメリットがあります。会社設立することで、このようなリスクを減らすことができます。

 

③事業の継続が楽になる

企業の目的、評価の一つとして、会社としての「継続」という永続性がポイントになってきます。個人事業を行っている場合に、経営者が亡くなると、通常はその事業まで終了してしまいます。

 ですから、会社という概念を作った目的とは事業の永続性を確保する為に「個人」と「事業」を分離するしくみとして生み出されたものが会社なのです。

 この会社を設立することで、会社の代表者を変更するだけで、簡単に事業承継を行うことができるように制度化され、経営を第三者に委託(「所有と経営の分離」)したり、後継者難で会社そのものを譲渡したりすることができるようになったのです。

 

まずはお気軽にご相談を!!

soudan.BMP

ryoukin.BMP

jimusyo.BMP
 
ImgLM4.jpg

odagiridenwa.BMP

会社設立について詳しく知りたい方

 ● 会社設立の基礎知識  ● 会社のメリット
 ● 起業の流れ  ● 安さの理由(電子定款)
   
   
   
   

Copyright (C) 2012 オーリンク社会保険労務士法人 All Rights Reserved.