船橋・千葉で創業をお考えの皆様の会社設立から決算申告までを徹底サポート

船橋・千葉創業サポートセンター 小田切社会保険労務士事務所

  • トップページ
  • サイトマップ
  • アクセスマップ

助成金の基礎知識

 

今この文章をお読み頂いているということは、助成金について知りたい方や、助成金を活用しようと考えている方など、少なからずとも助成金に興味をお持ちの方々ではないかと思います。

まずこちらでは、助成金という言葉を初めて聞いてこのサイトに訪問してこられた方もいらっしゃると思いますので、助成金がどのようなものかについてご説明させていただきたいと思います。

 

 

 

助成金とは、一般的に厚生労働省所管で雇用保険を財源としているものを助成金と呼んでいます。知らない方が大変多いのですが、厚生労働省で取扱っている助成金は条件さえ満たせばどんな会社でも貰うことができ、返済する必要がありません。

 

なのでよく「うちが助成金をもらえるなんて知らなかった・・」という創業者の方の声を耳にします。

「ちょっとした事を知らないばかりに本来もらえるはずの助成金がもらえなくなる」という事態が多数発生しているのです。

 

助成金活用のポイントから目的別の助成金について

 助成金を大きく分類すると、「雇用関係の助成金」と「研究開発型の補助金」に分かれます。

「雇用関係の助成金」に関しては、雇用保険に加入している企業が払っている雇用保険料から支払われているので企業側からすると、 国に資金を積み立てているようなものです。

従って、助成金の受給要件にあてはまるのに、助成金申請しないのは非常にもったいない話だと言えます。

 

その中で助成金を貰うためには、以下のポイントを抑えておく必要があります。

 

助成金に振り回されないこと

助成金をもらうために制度を作ったが、結局要件に当てはまらずに受給できなかった・・・。

ということもあります。

助成金をもとに会社の制度を作ってしまうことなどをして、本来の活動がおろそかにしてしまってはいけません。

助成金目当てに○○しようではなく、○○するために助成金を活用しようというスタンスが大切だといえます。

申請期限に注意して下さい

原則として申請期限を過ぎてしまっての申請は一切受け付けられません。

助成金の種類は50種類以上あり、タイミングを間違えてしまうと貰えない助成金もありますので注意が必要です。

 

申請をして初めて貰える

一部の助成金を除き、助成金に該当するとの連絡はありません。

助成金が貰えるか否かの判断は自社で行なわなければいけません。

常に助成金に関しての最新情報をチェックしていく必要があります。

 

 

助成金を活用することができると、使用しないときに比べ結果は歴然で、大きな差が生まれてきます。

今まで助成金を活用したことが無く、初めて助成金というものに触れられた経営者の方々は、これから積極的に助成金を活用することを意識してみてはいかがでしょうか。上手に活用すれば劇的に会社環境、会社経営が変わります。

 

 

助成金のポイントを簡単にまとめると、

 ① 厚生労働省所管の支援金

 ② 返済不要の支援金

 ③ 雇用(ヒト)に関係するときに支援が受けられる支援金

 ④ ○○するために助成金を活用しようというスタンスでいること

まずはお気軽にご相談を!!

soudan.BMP

ryoukin.BMP

jimusyo.BMP
 
ImgLM4.jpg

odagiridenwa.BMP

助成金について詳しく知りたい方

 ● 創業助成金の基礎知識  ● 創業助成金活用のポイント
 ● 創業助成金申請の流れ  ● 助成金の料金
   
   
   

Copyright (C) 2012 オーリンク社会保険労務士法人 All Rights Reserved.